ブロッコリー
Broccoli

全国への安定供給を目指して

ブロッコリーは、カロテンやビタミンB1 などを多く含んだ健康野菜です。徳島県では全国上位の出荷量を誇っており、小松島市でも水田の裏作として積極的なほ場整備を進めています。栽培にあたっては、機械の導入などによって省力化を図ることで生産者の負担を減らし、良い品質のブロッコリーを安定供給できるよう体制を整えています。

茎までおいしく食べよう

勝浦川と那賀川という河川に恵まれた小松島市は水に恵まれ、ブロッコリーの栽培にも良い影響を与えています。また、地元でつくられた有機肥料の導入も徐々に浸透しており、よりよい土づくりを目指して取り組んでいます。出荷時期は11 月の下旬から3 月末まで。冬の食材として全国の食卓を彩ります。皮をむけば茎の部分もおいしく食べられるので、塩ゆでや野菜炒めなどに、ぜひ活用してください。