生産者
インタビュー

食の未来を育む、小松島の営農グループや農業生産法人を紹介するコーナーです。
生産者たちの情熱から生まれる「農」の新しい可能性が、ここにあります。
JA東とくしまの阿波牛

ゆっくりと
時間をかけて育てる

JA東とくしまの
阿波牛

とろける食感で全国の食卓に感動と笑顔を与える阿波牛。おいしさの影には生産者の愛情と肥育段階に秘密があった。

和田島のちりめん

とれたてを
すぐ加工するからおいしい

和田島漁協の
ちりめん

シラス漁とちりめん加工場を営む家に嫁いで27年になる鳴滝さんに、鮮度と旨さを誇る「和田島産ちりめん」の特長について伺った。

小松島漁協のハモ

小松島市推奨ブランドで全国区へ

小松島漁協の
ハモ

淡白でありながら、噛むほどにうま味がにじみ出る、小松島漁協のハモ。そのおいしさを全国区に広げようと尽力している三原秀之さんにお話を伺った。

浜田農園の菌床シイタケ

試行錯誤を繰り返し誕生

サンマッシュ櫛渕の
菌床シイタケ

若くして父親から跡を継いで菌床シイタケ栽培を行う浜田さん。あくなき情熱とパワーで小松島市の農業を盛り上げて行く。

北野農園の特別栽培米

人にも環境にもやさしい

北野農園の
特別栽培米

日本人の伝統的な主食であるお米。長年、小松島で米作りを行ってきた北野さんの言葉から、これからの農業のあるべき姿が見えてくる。

樫山農園の高糖度トマト

親子で挑む 究極のトマトづくり

樫山農園の
高糖度トマト

フルーツのようなさわやかな後味と旨味を併せ持つ高糖度トマトを栽培している樫山さんに、親子二代にわたってトマトにかけた情熱についてお話を伺った。